ハトを寄せ付けない方法|鳩は住み着くと厄介な鳥|いつもいるなと思ったら駆除業者へ連絡

鳩は住み着くと厄介な鳥|いつもいるなと思ったら駆除業者へ連絡

男の人

ハトを寄せ付けない方法

ベランダ

糞を排除してダメを示す

鳩は寝る場所やトイレをする場所など、用事によって場所を変える習性があります。そして、一度決めた場所には毎日のように来ます。トイレの場所に指定されてしまった場合は、糞を片づけると場所を移動する可能性が上がります。糞があるということは安全な場所という認識になるので、片づけるだけでちょっとした威嚇になります。糞を片づける時には、必ず手袋とマスクを着用します。野鳥は鳥インフルエンザなどの危険なウイルスを持っていることがあるため、防備することで感染症リスクが軽減されます。感染症及び衛生面のことを考えると、手袋もマスクも1回使ったら捨てるタイプ(使い捨て)が好ましいです。糞の片づけが終わったら、速やかに手洗うがいをしてウイルス感染対策をすると良いです。

今すぐにでも行えること

鳩対策としてネットが用いられることもありますが、見栄えの問題からネットの使用は避けたいと考える方が多いようです。現代にはネットを使わずに行える鳩対策も考案されているので、そちらの方法を選ぶ方も増えています。ネットなしの鳩対策では、糞の片づけの他にベランダの片づけ・音・においなどがあります。ベランダの片づけは一番効果的な方法で、鳩は外敵が来ない上に物が多くて隠れられる場所をねぐら又は巣に選びます。人間がいるところには外敵が来ないという鳩の知恵があるため、ベランダに物はあって鳩が隠れられそうな感じになっていると居場所に選ばれます。ベランダに何もないことがベストですが、何も置かないことが難しい場合はベランダ収納内に物を納める・プランターなどは配置に工夫・ベランダ近くにテレビなどの音が出る物を置くといった対策を図ると良いです。